女性をイカせる前に… エッチな雰囲気づくり

エッチで女性をイカせる前にチェックしておきたいポイントは?「エッチな雰囲気づくり」についてです。

女性のイカせ方研究所 サイトマップ

エッチな雰囲気づくり

女性の中にはムードに感度が左右される人も多くいます。相手の女性がたっぷり気持ちを入れられるような雰囲気を作ってあげることで、エッチの感じ方はかなり変わってきます。

まずは距離の取り方から

エッチに入る前はお互いなんとなく分かっているものですが、いきなり「よし、セックスしようか!」ではあまりにもムードがありません。少しずつ距離を縮めていき、ついに…!という流れがベターです。

焦らしながら少しずつタッチを増やしていく

距離ゼロ地点まで行き「さぁ始めよう」となっても、そこからいきなり核心を付いてしまうとまた振り出しに。スタート地点に立ってもエッチの世界へはそこから少しずつが◎。焦らすような愛撫は女性をドキドキさせます。流れのままに進んで「この先まで行くのかな」と思わせたところでストップしてみたり、そんな変化もポイントです。少しずつ核心に近づいていき、十分に女性の意識をそこへ集中させていきましょう。

時には甘えてみたり、時には引っ張ったり

エッチではなんとなく攻める立場に行くことが多い男性ですが、男性だって甘えてもいいのです。というか女性も男性に甘えられるのは嫌いではありません。度が過ぎるとアレですが、時々甘えてみたりすると女性の中の何かをくすぐる効果があります。使いどころをよく見定めて出してみましょう。

声の音量に変化を付ける

女性と比べると男性はあまりエッチ中に声を出しません。女性はそれを本当は物足りなく思っています。あまりガンガン出されるとそれはそれでちょっと引かれそうですが、普段はそんなに出ないからこそたまに漏れる声に興奮してしまうのです。声を出したいときは素直に出してみましょう。
強弱を付けてみるのも女性をドキっとさせるポイントになります。特に耳元でふいに漏れた声は一瞬で女性の感度を上げてしまうかも。使い分けを工夫して、声で女性を気持ちよくさせてあげましょう。