みんなの体験談09

エッチ、セックスでの「みんなの体験談09」のページです。

女性のイカせ方研究所 サイトマップ

出産後の妻と久しぶりのセックス

  • [H.N]仮面
  • [年齢]36

この時代には珍しいお見合い結婚で人生の伴侶となった妻ですが、元々心のつながりをそんなに感じられなかったということもあるのですが、子どもができてからは寝室まで別々に。
子どもができてしまえばもうアンタなんか必要ないとでも言われてるような気がして、怖くてまともに誘えなくなっていました。
当然の流れかのように私は浮気。身体の関係を他に求めるようになっていきました。しかし3か月くらいで不倫が妻にバレてしまいます。
話し合いの場で妻は泣き崩れ、罵詈雑言を私に投げかけ、私も必死に謝り続けました。ですがあまりにも長時間言われ続け私の本音もポロリ。
「俺だって男だ!お前に拒否されたらもう発散のしようがないんだよ!」とついつい反論してしまったのです。
なので更に夫婦仲は冷え切ってもう離婚問題にまで発展するのを覚悟していたんですが次の日の夜に私の寝室に妻がやってきます。
しかもスケスケのネグリジェで。久々の妻の身体は美しく、思わず私も抱きしめてしまい、特に何か言葉を交わすことなく何度も何度も愛し合いました。
愛し終わった後に話を聞いてみると、どうやら妻は2人目の子どもを授かるのが怖かったみたいです。
1人でもてんやわんやなのに2人目ともなると自信がなかったようで泣きながら私に謝ってきました。
やっとちゃんと打ち解けられたと思った私はこの日からちゃんと妻の気持ちをくんでゴムを装着。妻にもピルを飲んでもらい、結婚したての頃のように毎晩愛し合っています。

2人を一度に潮吹き

  • [H.N]タンバの髪
  • [年齢]33

出会い喫茶で可愛い子がいたので、外に連れ出しカラオケや食事に行って楽しんでいたんですが、突如彼女が女の子の友達一人暇してるみたいなんだけど呼んでもイイ?と言ってきます。
本当は嫌だけど、嫌われたくないというのもありOK。彼女も可愛いけど友達の方もなかなか。類は友を呼ぶってやつですかね。
でも、かなりフランクな感じの友達で、初対面からタメ語。食事まで奢ってと甘えてくる始末。でも別に嫌な感じはしません。
なんか妹みたいで可愛いなと思っていたらいきなりホテルに3人で行こうと提案してきます。最初に遊んでた彼女も「そうだねー」と別に嫌そうじゃない。
え?俺いてもいいんですか?という感じで一緒にホテルに入ります。ホテルに入ると2日ぶりの風呂だーとか後から来た方が喜びながらシャワーへ消え、気まずい空気。
とりあえず話さなきゃと思い、彼女に趣味とか色々訪ねていると「エッチしちゃおっかw」と冗談なのか本気なのかわからないテンションで突然提案してきます。
思わず頷くと彼女の方から唇を合わせてきます。これはもうシテいいんだ!と思った私は服を脱ぎ彼女を押し倒します。
もうシャワー室に行った子のことはこの時頭にありません。でもシックスナインをしている時に友達の方が出てきます。
「あれ?もうしてんの?」といつもしてるような口ぶり。フェラしながら「うん」という彼女。もう俺も悟り、「こっち来て」と友達も呼び寄せます。
夢の3Pです!一人づつ膣内にたっぷりと放出し、二人仲良く横に並べて潮まで吹かせてしまいました。あ〜またあの二人に会いたい。

30歳童貞卒業

  • [H.N]イルマーヌ
  • [年齢]30

小学生の頃にロボット系のアニメにハマってからというもの、中学高校ではオタクと罵られ、学園カーストは最低ランク。
服装とか見た目に無頓着だった私もいけないのですが、そんなんだから学生時代は非モテ男の代表みたいになっていました。
それは社会人になってからも一緒で、仕事ができないというのも相まって同僚からもバカにされる日々。ですがそんな私にも最近彼女ができたのです。
この子も会社の同僚で、会社の中じゃマドンナ的な存在の子だったんですが、なぜか私の事を好きになってくれたんです。
いつもバカにされてると助けてくれて、たぶん母性が強いタイプなのかな?弱い人を見るとすぐに助けたくなっちゃうようなお人よしです。
だから顔だけじゃなくて性格もすごくいい。ただ私も男です。守ってもらうごとにプライドがすり減っていき、どうしようもない自分にも腹が立ってしょうがなかったです。
そんなモンモンとした日々を数カ月過ごしていると突然彼女から「ねぇ?私って魅力ない?」と。
エッチな事には興味は勿論ありましたが、童貞の私には彼女をどうすればいいのかわからない。
なので付き合って半年以上経った頃でもまだ手はだしていなかったんです。セックスに興味がなかったわけではなかったので、当然その日の内に私の家に呼びセックス。
自分で思うよりスムーズにできて、彼女からは「本当に初めてなの?すごい上手い」と絶賛されました。
それからはもう猿。毎日ウチに彼女を泊まらせて仕事から帰ったら食事も忘れてセックスしまくりました。
初経験からわずか数日でSMやらコスプレやらハードなプレイにも手を出して今や彼女は私のオナホ化しています。